トンイシンに関して You are here:: Japanese » トンイシンに関して
   

 トンイシン会社は1988年に設立されて、代表取締役の陳瑞国より経営して24年の歴史があり、初期はATVを主にして、半製品を製造、加工する会社でした。 弊社は常に誠意、誠実な精神をもって、お客様の製品を作ります。例え、鉄パイプ、アルミニウムチューブ、金属加工部品など幅広い範囲の製造をして、更に、機械アームや一体型製品などの溶接をして、組立工場へ出荷します。 長年、我々の品質管理チームは常に厳格に品質管理を実行して、ですから、製造加工業界にていい評価が得られました。
2004年、代表取締役陳氏より研究開発部門、業務部門、品質管理部門を率いて、また、ISO認証を取りました。2008年より、ビジネス変革して、レジャー用品や医療補助器材などを製造し始めました。徐々にビジネス•トランスフォーメーションをしている中で、加工技術が熟練になり、品質も高めて、お客様に認められて、我々はずっと新製品を研究開発し、新技術をチャレンジして、将来に新しい領域を開拓するのを期待します。トンイシン会社は多元的発展を目指して、OEMのお客様、いろんなお客様の需要にあわせて、特注品の生産をします。トンイシン会社はあなたにとって、信頼できるビジネスパートナーで、最高な選択です。

...東易信有限公司專營切管>>彎管>>沖床>>點焊>>錏焊>>CO2焊接>>汽機車零件製造>>沙灘車製造>>汽機車零件>>醫療器材>>醫療輔具>>切管>>錏焊